ANTHROPICS ソフトウェア エンドユーザー ライセンス許諾契約書

重要: 本契約書(以下「EULA」といいます)は、本ソフトウェアのライセンス許諾を得た個人、会社、または組織(以下「貴殿」または「お客様」といいます)とAnthropicsの間で締結される法的な契約書です。お客様は、ソフトウェアをインストールし、使用することによって、ソフトウェアを受諾し、本契約書の条項に合意したものとみなされ。インストールのプロセスを完了してソフトウェアを使用する前に、本契約書の条項をよくお読みください。本ソフトウェアをインストールすること、または使用することによって、貴殿は本ソフトウェアの受諾を確認し、本契約書の条項に法的に拘束されることに合意したものとみなされます。当該条項によって法的に拘束されることに合意しない場合、あるいはお客様を当該条項によって拘束する権限を有しない場合、ソフトウェアをインストールしたり使用することなく、購入時の返金制度に従って本ソフトウェアを購入店に返品し、購入価格の全額返金を受け取ってください。

1. ライセンスの許諾

本第1に従って許諾されるライセンスには、本EULAの諸条件が適用されます:

(a) ライセンス許諾されたソフトウェアが、ライセンシーの要求を満たすものであるか否かを判断するための、評価を目的とした無償ライセンス。

(b) 本EULAに従って貴殿に許諾されるライセンスは個人的で、非譲渡・非独占的な権利です。

(c) 本ソフトウェアには、ライセンス許諾なしに、または不法に本ソフトウェアが使用されることを防止する目的で設計された技術的対策が組み込まれています。貴殿は、Anthropicsが当該対策を使用できることに合意し、また当該対策に関する要件に従うことに合意するものとします。

2.ライセンスの制限

(a) 貴殿は本ソフトウェアを改造、結合、修正、改作、翻訳、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、あるいは人間が認識可能な形へ変換してはなりません。

(b) 本契約において別途規定されていない限り、貴殿は本ソフトウェアを賃貸、リース、あるいはサブライセンスしてはなりません。

(c) 本契約において別途規定されていない限り、貴殿は本ソフトウェアを改造したり、本ソフトウェアに基づく派生著作物を作成してはなりません。

(d) 貴殿は、本ソフトウェアと同じ基本機能を持つ製品を開発するために本ソフトウェアを使用してはなりません。

(e) 本契約において、Anthropicの書面での同意なしに貴殿の権利・責任で、このソフトを第三者に一時的または永久的にサブライセンス・ライセンスの移行・割り当てをすることは、禁じられています。

(f) 貴殿が本EULAの規定に従わなかった場合、Anthropicsはライセンス契約を解除することができるものとします。その場合、貴殿は本ソフトウェアのすべての複製を破棄しなければなりません(当該解約後も、両当事者が有するその他すべての権利および本EULAのその他すべての規定は存続します)。

3. 所有権

上記のライセンスは、貴殿に対して、本ソフトウェアを使用する限定的なライセンスを許諾するものです。Anthropicsおよびそのサプライヤは、著作権および知的所有権を含め、本ソフトウェアに付随または関連するすべての権利、権原、物権(独立した著作物、および貴殿が開発する可能性のあるあらゆるアプリケーションのベースとなる基礎的な著作物として)、およびそのすべてのコピーを所有します。米国著作権および国際著作権など、本EULAにおいて明確に許諾されていないすべての権利は、Anthropicsおよびそのサプライヤが所有します。

4. 保証の制限および保証の排除

(a) Anthropicsは製品の購入日から(領収書の写しによって証明される)から90日間、以下を保証いたします。すなわち、(i) 本ソフトウェアは、推奨されているハードウェア構成で使用された場合、実質的に本ソフトウェアと共に提供されたマニュアルどおり機能すること、および(ii)本ソフトウェアがが記録されている物理的なメディア通常の使用において、材料質や仕上がりに欠陥がないこと。

(b) 上記の保証の制限によって規定されている場合を除き、ANTHROPICSおよびそのサプライヤは、明示的、黙示的、その他に関わらず、商品適格性や特定の目的への適合性を含め、その他のすべてに対する保証および表明を排除します。また、第三者の権利を侵害していないこと、所有権、平穏享有権についても保証するものではありません。ANTHROPICS は、本ソフトウェアがエラーなく、中断することなく動作することを保証するものではありません。UCCの第2A条に言及される権利または救済手段は、本契約に明示的に規定されている場合を除き、貴殿に対して認められるものではありません。本ソフトウェアは、核関連施設あるいは航空機のナビゲーション、通信システム、航空管制、生命維持、兵器システムなどの設計、建設、メンテナンス、または稼動といったフェイルセーフ機能を要求する危険な環境下(ただし、これらに限定するものではありません)において使用するために設計、意図、あるいはライセンス許諾されていません。ANTHROPICSは、上記の使用を目的とした明示的または黙示的な適合性に対する保証を明確に排除します。

(c) 本ソフトウェアに対して適用法によって保証が義務付けられる場合においても、当該の保証はすべて、製品の購入日から90日以内に限定されるものとします。

(d) ANTHROPICS、その卸売業者、販売業者、代理店、あるいは従業員が口頭もしくは書面によって提供した情報または助言は、いかなる保証を付与するものでもなく、またいかなる形態であれ、本契約に規定される保証の範囲を拡大させるものでもありません。

5. 排他的な救済手段

前述の条項において貴殿に認められている排他的な救済手段は、本ソフトウェアを領収書の写しと併せて、購入店にご返品いただくことです。その際には、本ソフトウェアの問題点をご説明ください。 貴殿が本ソフトウェアを購入された日から90日以内に、当該製品が上記の保証内容に従っていないことをAnthropicsに書面によって報告された場合、Anthropicsは自らの判断によりマニュアルに実質的に準拠したソフトウェアと交換するか、欠陥メディアに関しては交換品を提供するか、あるいは本ソフトウェアの購入価格を返金するためにしかるべき商業的努力を払います。ただし、何らかの形で本ソフトウェアが改造されていた場合、またはメディアが乱用、事故、不正使用、修正あるいは誤用によって損傷していた場合、もしくは本ソフトウェアを推奨されるハードウェア構成以外の構成で使用して故障が発生した場合、Anthropicsは一切の責任を負いません。 本ソフトウェアに対する当該の乱用、事故、不正使用、修正あるいは誤用においては、上記の保証は無効となります。 本項に定める救済手段は、本ソフトウェアおよびそれに関連したマニュアルに関する明示的または黙示的な保証に対する違反に関して、貴殿に認められる唯一、かつ排他的な救済手段です。

6. 責任の制限

(a) 本契約書は、(i) 過失による死亡または個人のケガ、もしくは (ii) 詐欺または詐欺的不実告知に対し、Anthropicsが負う責任の制限または免除を行うものではありません。

(b) 6(a)条により、ANTHROPICSおよびそのサプライヤは、本ソフトウェアの使用、または使用できないことによって生じる、あるいは契約違反や保証に対する違反、不法行為(過失を含みます)、製造物責任、その他に対する違反を含む責任理論に基づいて生じる、間接的、特有、偶発的、懲罰的、補填的、もしくは必然的損害(装置が利用できないこと、データへのアクセスができないことによって生じた損害、事業の損失、利益の損失、事業の中断、あるいはその他の同様の損失を含みますが、それだけには限定はされません)に関して、それらの発生の可能性について報告を受けていたとしても、また本契約に規定される救済手段がその基本的な目的を達成し得ないと判明した場合でも貴殿またはその他のいかなる第三者に対しても責任を負わないものとします。

(c) 6(a)条により、貴殿に対してANTHROPICSが負う責任の総額はこの同意書のもとまたは中で(過失、契約違反であっても)、いかなる理由による損害であれ、£100または損害を発生した本ソフトウェアに対して貴殿が支払った金額のいずれか大きい額を上限とします。

(d) 責任に関する上記の制限は、前述の保証の制限、保証の排除、および本EULAに含まれるその他のすべての規定に適用されることを意図したものです。

7. 契約の根拠

上記に規定される保証の制限、保証の排除、排他的な救済手段、および責任の制限は、Anthropicsと貴殿の間で締結される本契約の基礎となる基本的な要素です。採算ベースで考えた場合、Anthropicsが当該の制限をなくして本ソフトウェアを提供することは不可能といえます。当該の保証の制限、保証の排除、排他的な救済手段、および責任の制限は、Anthropicsのライセンス供与者の利益のために効力を有します。

8. 総則

本契約は、イングランドの法律に準拠し、それに従って解釈されます。

本EULAは、当該の契約に規定される目的の事項に関与する両当事者の間における完全合意を含むものであり、本契約書の締結以前のすべての書面または口頭による明示的または黙示的な合意事項および了解事項に優先するものです。貴殿は、本契約において規定される本ソフトウェアの使用許諾に関連して貴殿が発行するいずれの発注書、またはその他の書面による通知もしくは書類に含まれるいかなる条件の変更あるいは追加も、効力を持たないものであることに合意するものとします。本EULAに規定される権利について、あるいは本EULAに対する違反に際して、Anthropicsが本EULAに基づいて、あるいは本EULAへの違反に対して自らの権利を行使視しなかったり行使が遅延した場合でも、Anthropicsが当該権利を放棄したり違反を免責したものとはみなされません。

Anthropicsの卸売業者、代理店、または従業員は、本EULAを修正する権限を有しません。をただし、当該修正が書面によって行われ、正式の権限を付与されたAnthropicsの代表者による署名がある場合は、この限りではありません。

本EULAのいずれかの規定が、司法管轄権を有する裁判所によって法律に違反すると判断された場合、当該規定は許容される最大限の範囲内でその効力を維持するものとし、本EULAのその他の規定は引き続き効力を維持するものとします。

本EULAに関する質問はすべて、以下の住所宛に送付ください。Anthropics Technology Ltd., Suite A16, 56 Wood Lane, London W12 7SB, UK. イングランドにおいて会社登録番号:3614662. VAT 番号:GB766332125. 

本ソフトウェアに含まれるAnthropicsおよびその他の商標は、米国またはその他の各国におけるAnthropics Technology Ltd の商標もしくは登録商標です。第三者の商標、商号、製品名、およびロゴは、各所有者の商標または登録商標である場合があります。 本ソフトウェアに含まれるいずれの商標、商号、製品名、ロゴ、著作権、または所有権に関するその他の通知、説明文、標識記号、またはラベルを削除または変更してはなりません。本EULAは、Anthropicsまたはそのライセンス供与者の名称、あるいはいずれの商標についても、貴殿に対しその使用を認めるものではありません。